門司港レトロ百景

門司港レトロ(北九州市)の風景やイベントを掲載しています

ネオクラシックカーフェスティバル

without comments

門司港レトロでは、年に2回、クラシックカーのイベントが開催されています。

そのうちのひとつ、五月に行われたネオクラシックカーフェスティバルです。

後ろのクラシックな建物は、国際友好記念図書館です。北九州市立の図書館で、建物1階はレストランになっています。

ネオクラシックカーというだけに、一昔前ふた昔前のちょっと懐かしい車もたくさん展示。
(ここだけでなく、隣の中央広場とかにもたくさんありました)

右側にちょっと見えている水色の車は、珍しい形のポルシェです。以前、大分のクラシックカーイベントで見かけたので、少しお話をさせていただきました。レーシングカーみたいですが、普段も乗ってらっしゃるそうです。そういえば、国道で走っているところを見かけたことがあります。

レトロひまわり館

without comments

周囲が秋色に染まった、お土産所の「レトロひまわり館」です。

建物の裏は、「門司港レトロ駐車場」、向かって左のコーナーでは門司港レトロバーガーが売っています。

Posted in レトロの風景

栄町銀天街のイベント

without comments

栄町銀天街では、広い道幅を生かしていろいろなイベントが行われています。

写真は、大門司港博覧祭のひとこま。

昭和レトロ館の横で、獅子舞演舞です。

北九州ポート・アテンダント

without comments

関門ボート天国のイベントの後、北九州ポート・アテンダントの方たちを見かけました。

もう仕事帰りのときだったのですけど、笑顔で撮影に応じてくださいました。
門司のイベントで、何度か撮影させていただいているのですが、爽やかな気持ちになるお嬢さん方ですね。

北九州ポート・アテンダントの説明は、北九州港湾振興協会のWEBページに載っていました。

「北九州港の顔として、北九州港に入港した船舶への歓迎訪船や、海の日の行事など港や海に関する各種イベントの司会進行などを務めています」

全員で5人のメンバーがいらっしゃるそうです。
任期は3年ですが、中には神田 僚子(かんだ ともこ)さんのようにポート・アテンダントからミスポート門司になった方もいらっしゃるようです。

神田僚子さんのブログ

門司港レトロフリーマーケット

without comments

3月~11月にかけて、門司港駅前(など)で行われている門司港レトロフリーマーケット。

九州各地で行われている「~マルシェ」ほどの華やかさはないものの、それなりの人出で賑わっています。

昔から(と言っても平成6年~)続いているこの催し、楽しみにしている方も多いのでは?
古着や雑貨や手作り小物などが出ていて、何度か利用しましたけど、意外な掘り出し物があったりします。

野外イベントなだけに、雨天中止だと残念ですが・・・。

どっちが速いかな?潮風号とヨーイドン!

without comments

潮風号が走ってくるのを眺めていたら……

少年二人が、笑顔いっぱいで競走していました。

結果は、どっちが勝ったんだったっけ?

Posted in 鉄道風景

れとろこまち

without comments

この春、旧九州鉄道本社ビルの1階が観光施設としてオープンしました。

入ってすぐ右手にあるのが、「きものレンタルステーション れとろこまち」です。
料金は1回1000円と、かなりお安い設定。
ただし、女性のみか、女性同伴でないとご利用できません。

運営されているのは、西南女学院大学の人文学部観光学科の学生さんたち。
「れとろこまち」の愛称が似合っているお嬢さんたちですね。

大正ロマンジャズバンド

without comments

大正浪漫100年祭のさまざまなイベントで活躍した大正ロマンジャズバンド。

 

写真は、大正浪漫100年祭オープニングイベントのもの。
中央の女性はAiさんで、船上ジャズやバナナフェアでのバナナバンドなど、イベント毎にユニットを組んで活躍。
12月のイルミネーション点灯式でも、このバンドのライブを聴くことができると思います。

関門海峡花火大会

without comments

門司港のイベントで一番人出が多いというと、間違いなく関門海峡花火大会でしょうね。

今年(2011)も、120万人を越える観客だったそうです。

ただし、対岸の下関側と合わせてですが。

右手にあるのは、その下関に建てられている海峡ゆめタワーです。

門司港レトロ展望室からの夜景

without comments

レトロハイマートにある展望室に行ってみました。

ちょうどイルミネーションの時期で、木が暖かな色に光っています。

近くに見える建物は、旧門司税関。
海を挟んで、船の形をした大きな建物は、門司港ホテルです。
その斜め左上、青く光っているのは旧門司三井倶楽部。

各施設のライトアップは、17時から22時まで続けられます。